未分類

ヒカル氏のバリュー騒動でネクストステージ解散、モーリーの行方は?

更新日:

最近では人気大物YouTuberのヒカル氏がVALUというサービスを利用してファンを騙したとして炎上していましたね

そしてついに動画が上がらなくなったかと思いきや「ネクストステージ解散」というファンには手厳しい結果が出てしまいました

sponsored link

そもそもVALUとは...

あなたの価値をトレードするという全く新しい株のようなシステムサービス

会社などではなく個人が上場するという発想のサービスですね

VALUの会社は2016年の11月に設立されたようです

ビットコインというネット内暗号通貨を使用して個人の価値を売り買いするというシステム

本質的には会社などの市場株と同じようなしくみなので株をやったことがある人ならわかりやすいかと思います

FXという株取引のシステムがありますが、知識がないと損しかしないという認識が世の中に広まっているので一般人には入りにくいサービスです

しかしサイトではトレーディングカードのようなものを例に挙げ、ポップにわかりやすくしたこのVALUのサービスは多くの一般人が参加しているようです

今後さらに多くの参加者が出てくることが予想されます

ただし、個人的には自分の価値がしっかりできている人がやりやすいということもありその点はFXと大差ないのかもしれないと感じます

そして、どっちにしても株のシステムを勉強した上で入った方がいいのではないかということもあり、後述するヒカル氏の騒動に関しても知識不足が招いたといった部分もあるようなので十分注意が必要ですね

VALU騒動について

現在はテレビやYahooニュースにまで取り上げられてしまったヒカル氏のVALU騒動

一体何が原因で起こったのでしょうか、気になったので詳しく調べてみました

大まかにいってしまうとヒカル氏は自分のVALU保有者に優待(おまけのようなもの)があるような発言をTwitter上でほのめかし、多くの人がVALUを購入して自分の持っているVALUの価値が上がったところで大量に売却したことにより、ヒカル氏は大儲け、それに乗せられたユーザーは損を被ったということらしい

もともとVALUでは大量に売却することに制限はなく、ヒカル氏以前にやっていた人もいるということであるが、現在はVALUの大量売却ができないように保持しているVALUの10%までしか一度に売却できないようになっています

これを踏まえると制限をしていなかったVALUもこういったことが起こることは予想できたのではないかと思われ

また、今回の一番の問題として各メディアが挙げているのはヒカル氏が前日にTwitter上でVALUで動くというような発言でユーザーに勘違いをさせるようなことをしてしまったことのようです

FXなどの株でも内部の人間などが外部の人間に売り時期や買い時期をリークする行為は法律上の違反として罰せられます

そういった行為に今回のヒカル氏の行動が当たるかどうかというところで議論がなされているようですね

ネクストステージ解散

ヒカル氏が立ち上げたYouTube事務所「ネクストステージ」は今回の騒動を重く受け止め解散することになった

ヒカル氏だけでなくネクストステージとして活動していたラファエル・禁断ボーイズ・怪盗ピンキーなども活動休止を余儀無くされた模様です

復帰の時期はまだ目処が立っていない模様です

以前のはじめしゃちょーの件では1ヶ月ちょっとでしたが、あれは周りのユーザーやYouTuberたちが求めていたことが大きく関係していて早めの復帰につながったと言えます

しかし、今回のヒカル氏の件ではそういった世の中の動きはまだ見られず、Twitter上ではネクストステージのコアなファンたちが悲しみのツイートをしていますがはじめしゃちょーの時ほどではない模様

その原因についてもヒカル氏やネクストステージのメンバーの動画上での言動などに関係しているのではないでしょうか

挑発的な態度やキャラ作りのための発言が多かったため、ファンとしてチャンネル登録をしていた人たちもアンチに加わっている人が多いように見受けられます

謝罪動画について

先日2017年9月4日にヒカル・ラファエル・いっくん(禁断ボーイズ)による謝罪動画がYouTube上に上がった

その中でVALU騒動についてヒカル氏の口から語られている →動画はこちら

動画は2日間で6百万回再生されておりヒカル氏のチャンネル登録者の約3倍の再生回数となっている

動画内ではどういった経緯で騒動が起こったのかの経緯と関わった人に関して語られていました

ただ、井川氏やその他VALU関係者が誰なのかもわかっていない上、VALUから正式に発表された内容と食い違っている部分が多々あるようでVALUとVAZとヒカルという三つの大きな関係から間に挟まってやり取りをしていたVAZの関係者による問題も上がってきました

具体的には説明不足だった点やヒカル氏に伝える際にどういったニュアンスで伝わったかによってもヒカル氏の言動・行動の捉え方が変わるのではないかと思われます

禁断ボーイズモーリーの行方は?

禁断ボーイズモーリーは今回の騒動に関してTwitterで暴露をしていました

投稿ではVALU騒動の黒幕とやり取りの真相、発言等に触れられていまいた

こちらの画像が現在出回っているモーリー(?)さんによるツイートの暴露情報です

しかし!2017年9月4日のシバターさんのニコニコ生放送において偽物であることが判明しました

ニコニコ生放送でモーリーとやり取りをしていたシバターさんの本物なのかという問いに対してはっきりと「もちろん僕ではない」と答えています

このことから騒動を面白がった愉快犯が禁断ボーイズモーリーを装ってツイートしたことが判明

未だに騙されている人も多いようですがシバターさんのいうとおりネットの情報を鵜呑みにしすぎるのは危険なのかもしれません

また、その後のモーリーさんの行方についても危険はないようですし、渋谷での目撃情報もあるので一安心です

今回の件ででたTwitter偽情報について

今回の騒動の乗じてたくさんの偽アカウントが出回っているようです

禁断ボーイズのアカウントなどで「リツイートフォローした人全員にプレゼント...」などといった内容でフォロワーを増やす手口が多く出現しています

禁断ボーイズの正式なTwitterIDを少しだけ変えてツイートしているようです

例)@kintai_boys → @kindal_boys

こういったアカウントには騙されないように気をつけましょう

sponserd link







-未分類

Copyright© Dreaming Realistの戯言。 , 2018 All Rights Reserved.