YouTube

YouTuberになるためのチャンネルの作成に必要なもの!隅から隅まで完璧に網羅!

投稿日:

YouTubeを始めるためにはチャンネル作成のほかにたくさん用意するものがあります

投稿する動画のジャンルによって変わるものもあるので今回はそれを説明していきたいと思います

撮影したいけど、撮影機材に困っている人

そもそも何を用意しておけばいいのか分からない人必見です

sponsored link

最低限必要なもの

インターネット環境

インターネットの環境はあったほうがいいでしょう

インターネットの環境がないと動画を作ることができてもYouTubeに投稿することができません
最近ではスマートフォンで投稿することもできるので一番最低の環境としてはキャリア契約をしているスマートフォンがあれば大丈夫です
理想としては自宅にインターネット光回線を契約していることですね

もしノートパソコンを使用するのであればWifiルータがあると便利です
おススメWifiルータはこちら → 【おススメWifiルータ

最近ではインターネット回線を申し込むときにWifiも同時に契約できるので契約するプロバイダによってはルータを買う必要がないかもしれないので確認してみてください

GmailアドレスとGoogleアカウント

Googleアカウントを取得することで自動的にGmailを取得することができるので安心してください

とりあえずここでおススメしたいのはGoogleアカウントを登録したらGoogle Chromeをダウンロードして活用することです【ダウンロード

ウェブブラウザにはたくさんの種類があります

  • Google Chrome
  • Safari
  • Fire Fox
  • internet explorer

こういったブラウザがありますがYouTubeをやるにあたって一番お勧めなのがGoogle Chromeです

アカウントとダイレクトにリンクできるのでYouTubeをはじめとする様々なサービスが使いやすくなっています

携帯の電話番号

キャリアケータイを持っている人がほとんどだと思います

YouTubeではアカウントがむやみにたくさん作られすぎないように動画を投稿するチャンネルに個人認証を設けています

その際に使用するのが形態の電話番号です

形態の電話番号を認証することで不正なアカウントではなくちゃんとした人間が作ったアカウントであることを証明できます

アカウントを認証しないとチャンネル自体に以下のような制限がかかってしまいます

  • 15分以上の動画をアップロードできない

収益化する動画に時間制限がかけられると厳しいですよね

YouTubeアカウントの電話番号による身元確認は公式サイトにもあるようにYouTube のコミュニティを保護し、不正行為を防止する対策の一環です

その上、個人情報の公開などは一切ありませんので安心して電話番号で身元確認をしてください

また、一つの電話番号で認証できるチャンネルは一年間に二つまでですので気をつけてください(一年経つとさらに二つのチャンネルの認証が可能になります)

常識

これはYouTubeに投稿する人すべてに必要なものです

最近では「炎上」したYouTuberも多いですよね

楽しいことをやってお金を稼ぐうえでもある程度の常識は必要になってきます

倫理問題や著作権問題など様々あります

こういった業界で多いのは「著作権問題」「肖像権問題」「倫理問題」「個人情報問題」といったところでしょうか

動画を撮る際は世界に発信していい内容になっているかの確認は必ず必要になってくると思います

特に未成年の(勿論、成人していてもですが、)YouTuberは自分以外の人に迷惑がかかる可能性が大なので十分注意してください

 

 





-YouTube

Copyright© Dreaming Realistの戯言。 , 2018 All Rights Reserved.